美しくなるるんでまなぼう♪

美しくなるるん♪

肌が乾燥しているときは美容液

冬はどうしても肌が乾燥してしまいますよね?手にはハンドクリーム、腕や脚にはボディークリームを塗ってケアができるでしょうが、顔のケアはどうでしょうか。肌が乾燥しているときには美容液をぜひつかってほしいと思います。まずは洗顔を1日2回丁寧にしましょう。きめ細やかな泡で優しく手のひらで洗うのがポイントです。そのあとには、化粧水をたっぷりつけてください。1度つけただけで満足するのではなく、肌がもちもちになるまで何度もつけましょう。コットンを使ってパックするのもいいと思いますが、時間をかけすぎないように注意してくださいね。そして化粧水の後には、美容液をつけてほしいと思います。清潔な手で美容液をとり、顔全体に丁寧に塗っていくのですが、ポイントは肌の乾燥しやすい箇所に多めに塗ることです。時間がないときは面倒に感じてしまうかもしれませんが、コツコツ続けることでもちもちな肌に生まれ変わるので、ぜひ続けてください。

乾燥する季節には化粧水や美容液が大事

乾燥しやすい季節などには特に基礎化粧品に気を使うことが大切です。乾燥はほっておくとそれが肌を老化させていってしまうので早めの対策が必要です。基礎化粧品を選ぶ時には保湿力が優れているものを探し出すことが良いです。さっぱりとしているものを選んでいるといくら肌につけても保湿をしっかりとすることができないので、しっとりタイプのものを選んでいくと失敗がないです。美容液は値段が少し高いものも多いですが、乾燥しやすい人には重要なものです。値段以上に肌に合うものを探して使っていくことが良いです。基礎化粧品を選ぶことができたら肌につけるときにも気をつけていくと良いことがあります。化粧水をつける時にはたっぷりの量を使うことが大切です。美容液を塗る時には特に乾きやすい部分を重点的に塗ると良いです。美容液は毎日使わなくても良いですが使い続けていくと肌がしっとりとしてくるので、定期的に使い続けていくことが良いです。

△ページトップ△